Futurist

メタバース文化祭@3D×ノーコード・ローコード at オンライン配信【2021/10/10】

目的

Futuristカルチャーをイノベーターたちと起こしていく。メタバースも自らの手で構築する。それもノーコード・ローコードなら可能。

そのような発想から、「メタバース文化祭」を開催。Futuristコミュニティおよびクロスコミュニティのネットワークの協力もあり、10月10日のデジタルの日に開催が実現しました。

以下に、当日のダイジェスト動画を発信しています。

やっていたこと(2021/10/10)

  • メタバース文化祭開催に向け、Robloxを活用した3D×ノーコード・ローコードでのメタバース構築
  • アーティストや企業との「メタバース美術館」「メタバース広告」でのコラボ
  • 本件をきっかけとした、3D関連のネットワーク構築

雰囲気

Futurist(フューチャリスト)コミュニティについて

Futuristが集まるコミュニティ。「未来は “待つ” ものではなく “歩む” ものである」を掲げる。都内複数拠点で月1程度で活動。slackやZoomでは日常的に交流。現在(2021年11月時点)異ジャンルのFuturistが28名関与。各々がバックキャストするFuturist活動の相互支援やFuturism探求の視察・企画・共有会なども実施。

Futuristに参加するには?

ABOUT ME
Sho T(高橋 翔)
Futurist(フューチャリスト)コミュニティ&カルチャー創設 / (株)pressman CINO(Chief Innovation Officer)/ 一般社団法人NoCoders Japan協会 代表理事 / ノーコード人材プラットフォーム「NOCODO(ノコド)」創設 / メタバース「Roblox(ロブロックス)」で世界を創ろうコミュニティ主宰 / クロスコミュニティ 提唱 / 価値タイズ 提唱 /